人気のダイソーゲームグッズ「zoneX」使ってみてガチレビュー!!

 
ゆきんこ
ゼロから始めるパソコン生活にお越しいただきありがとうございます。今回は、ダイソーで販売されている人気のゲームグッズ、「zoneX」シリーズのスティックのレビューをします。
 
ひかりんこ
お!話題のzoneXだね。あの青と赤っぽいパッケージが印象的なんだよねー
この記事はこんなあなたにおすすめです。
  • 100円のゲームグッズを使ってみたい
  • zoneXシリーズに興味がある
  • スマホゲームを良く遊んでいる

今回は、ダイソーで発見しスマホゲーム用アイテム(スティック)を購入し、実際に使ってみた感想をレビューしていきたいと思います!

 

この記事を読んで、100均で購入できるスマホゲームグッズが欲しいと思ってる方の参考になれば幸いです。それでは早速行ってみましょう!!

商品の紹介

今回私が購入した商品はコチラ!↓

ダイソー ゲーム用スティック

画面を遮らない設計のフリップ式スマホスティック、その名も「zoneX」読み方はゾーンエックス(多分)

なかなかカッコいいネーミングですね。中二心がくすぐられますw

 

パッケージも青を基本としたスマートなイメージです!名前負けが起こらなければいいのですが(あからさまにフラグ)

使い方

早速使い方ですが、これが何といってもだいぶシンプルです。

ゲームでスティックが表示されるスマホの画面部分に「zone」が重なるように挟み込むだけです。

 

まあ、ゲームをやっている方なら基本的に説明も見ることなくセットできるレベルだと思いますので安心してください。

 
ゆきんこ
使い方に関してはアレです。見れば分かります。(笑)
 
ひかりんこ
なんとテキトーな!?それでもブロガーか!

zone基本情報

次にzoneの基本情報を解説していきます。

まず、対応するスマホのサイズですが、厚さ約5~8.5mmです。

クリップになっている部分の幅は4.5mmとなっております。

 

スマホの厚さ一覧はこちらの記事で確認することができますので参考にしてみてください。

スマホの厚さはコチラで確認

生産国は中国産です。色はの三種類です。(信号機かな?)

 

今回は画像映えを狙って赤色を購入しました(笑)特筆すべき点としては、まず画面の邪魔になりにくいという点です。

画像のように、クリップの部分(赤い矢印のとこ)が液晶と重ならない位置になるように設計されており、ゲームのプレイを妨げないで使用することができます。

 

スティックの部分(赤い丸の部分)は上げたり下げたりすることができるので、装着した時の角度によってスティック部分が液晶に接しないという事態は避けることができます

 

上げた状態↓

クリップを上げた状態

下げた状態↓

クリップを下げた状態
 
ゆきんこ
この上げたり下げたりできる機能は意外に便利でゲームのホーム画面などスティックがあると邪魔な時には上げて、ゲームプレイ時には下げてと使い分けができるのです。
 
ひかりんこ
なるほど、そーゆーメリットもあるんだね!

使ってみた感想

そして気になる実際に使ってみての感想ですが、結論を言ってしまうと「私のやりたかったゲームには不向きだった」ということになりました。

 

その理由としては、私が試したゲームは荒野行動というFPSゲームなのですが、zoneを使った場合ダッシュの操作ができなかったためです。

 

私はFPSゲームで足を止めたら負けだと感じているので走れないというデメリットは半端じゃないです汗

しっかりと反応はするので使えるには使えるんですけどね。

 

もしも荒野行動の設定に常にダッシュのような設定があれば普通に使えるレベルのスマホグッズだと思いました。(もしあるのなら教えてほしい)

 

割とクリップのはさみ具合もしっかりしていたのでズレることはあまりないと感じます。

 

画面の邪魔にならない点とてもいい感じでした。

使うことで画面が見にくくなったり操作しにくくなったら本末転倒ですからね。汗

 

というわけで、こちらの商品はFPSゲーム荒野行動には不向きという結果になりました。

 
ゆきんこ
惜しかったです(>_<)あとはダッシュさえ、ダッシュさえできれば使えそうだったのですが!
 
ひかりんこ
そんなダッシュって大事なんだ。私はあんまりゲームしないから分からないけど。
 
ゆきんこ
大事です!!( ゚Д゚)

しかし、商品自体が駄目だというわけではないです。逆に言えばそれ以外のゲームではなかなか使えるのではないでしょうか?

 

例えばMMORPG系のゲームとか、あとはマインクラフトとか。そのようなゲームをやる方は購入を考えてもいいかもしれません。

 

そこら辺のゲームとは相性がよさそうだと勝手に結論付けました。今後もしばらくFPSの移動は自分の指で行いたいと思います。

 

やはりスマホゲームのパフォーマンスを上げるには良いコントローラーを買った方が良いとは思います。

スマホコントローラーのメリットデメリット

今回はダイソーさんで購入したスマホゲーム用スティック、「zoneX」についてレビューをさせていただきました。参考になれば幸いです。

最高のVR体験を【VALVE INDEX】

ゼロから始めるパソコン生活ではパソコンの知識を解説しています。パソコンの初心者向けにパソコンパーツの超かんたん解説もしているので、興味があれば見てみてね。

CPU|CPUクーラー|メモリ|マザーボード|ストレージ|HDD|SSD|M.2SSD|電源ユニット|グラフィックボード|PCケース

 
ゆきんこ
では。ばーい!
 
ひかりんこ
ばーい!

読んでくれたあなたに最上級の感謝