【パソコン初心者向け】マウスはどれを選べばいいの?選び方のポイント4つ

 
ゆきんこ
ゼロから始めるパソコン生活にようこそ!今回は、パソコン初心者のマウス選びについて話します。

この記事はこんなあなたにオススメ↓

  • これからパソコンを始めようと思っている
  • パソコンの購入を考えている
  • 自分に合ったパソコンマウスを探したい
  • 初心者にオススメのマウスが知りたい

パソコンを使うときにはほぼ使うであろうマウス。

マウスはパソコンの入力機器で、パソコンの標準装備といっても過言ではない必須アイテムですね。

 

パソコンマウスにはとっても多くの種類があり、自分に合うマウスを見つけるには膨大な数のマウスを購入し、とてつもない時間を使って理想のマウスを探す旅に出なくてはいけません。(笑)

 

でも、そんなに時間をかけていられませんよね?でも、妥協をしたいわけではない。

だったら、「最初から自分の望んだマウスを見つけちゃおうぜ」ってハナシです!

なので今回は、パソコン初心者の人がマウスを選ぶ際のポイントを解説していきます。

では、さっそく本題へ!

パソコン初心者のマウスの選び方

以下では、パソコンマウスの選び方のポイントを1つずつ解説します。できるだけ分かりやすいようにざっくり解説するので楽しんで読んでいってくださいね!

①標準タイプかトラックボールタイプか

まず選ぶこととして、普通のタイプのマウスを使うか、トラックボールと呼ばれるタイプのマウスを使うかがポイントになります。

 

普通のマウスというのは、右と左にボタンがあり、真ん中にホイールのある一般的に想像するマウスですね。以下の画像のようなマウスのことです。↓

一方で、トラックボールと呼ばれるマウスも存在します。

トラックボールは普通のマウスにボールがくっ付いているような見た目のマウスです。

画像が見つからなかったので、トラックボールといえばコレ!!という商品を紹介しておきます。↓

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S Bluetooth Unifying トラックボールマウス ワイヤレス マウス windows mac iPad 国内正規品 1年間無償保証

マウスのメーカーとしては信頼度の高い、ロジクールのトラックボールです。

トラックボールを紹介している人はみんなコレを紹介しているし、実際に購入している人も多いので初めてのトラックボールとしてはオススメです。

ちなみに私はトラックボールを使ったことがありません。汗

 

トラックボールに慣れると普通のマウスよりも疲れにくいらしいので、いずれは使ってみたいとは思います。

今後トラックボールを使った人は、ぜひコメントにて使用感を教えてくれると嬉しいです。

②有線マウスか無線マウスか、どちらも対応か

選び方のポイント2つ目は、マウスは有線か無線か、または両方に対応しているかという点です。

 

マウスを使うときには、パソコン本体にマウスを接続する必要があります。

そして、この「接続」にはいくつかタイプがあるんです。これが、大きく分けて、有線無線です。

 

さらに無線には、パソコンにUSBレシーバーを挿して接続する2.4GHz方式と、Bluetoothという機能を使ったBluetooth方式があります。

だから厳密には有線と、2.4GHzと、Bluetoothの3種類になりますね。

 

それぞれの方式のメリットデメリットを簡単にまとめると以下のようになります。↓

  • 有線・・・充電の必要が無く、混線が無い。一方でケーブルが邪魔になる。パソコンのUSBポートを1つ使う。
  • 2.4GHz・・・ケーブルが無いのでパソコン周りがスッキリする。USBレシーバーを付けるだけで使えるので接続が簡単。一方でUSBレシーバーを挿すためにUSBポートを1つ使う。USBレシーバーを失くしたら使えない。
  • Bluetooth・・・ケーブルが無いのでパソコン周りがスッキリする。一度設定すれば電源を入れるだけで使えるUSBレシーバーも必要ない。一方で、Bluetooth搭載マウスは価格が高め。充電する必要がある。

以上のように、どれが優れているというわけではなく、それぞれ良いところ悪いところがあると思ってくださいね。

 

ただ、紹介した3つの方式うち、複数の方式を併せ持った、いわば「万能タイプ」のマウスもあるんです。

1万円以上するのもザラなのでここでは紹介しませんが、ASUSRazerのような有名なゲーミングメーカーで万能タイプのものが売っていますよ。

 

また、「とにかく安く無線のマウスが欲しい」という人は、100円ショップでもマウスを買うことができますよ。

キャン★ドゥで買える無線マウスは、レビューしている記事があるのでよかったら参考にどうぞ。→キャン★ドゥの無線マウスは使えるのか?

③ボタンの数はいくつあるか

3つ目のポイントは、マウスのボタンの数です。

 

一般的なマウスには、3つのボタンが搭載されています。右ボタン、左ボタン、そして真ん中にホイールがあるものですね。↓

3ボタンのマウス

その一方で、ボタンが3つではなく、もっとたくさんのボタンを持つマウスもあるんです。

5つとか、7つとか。中には10個以上のボタンがあるマウスなんかもありますよ。

 

「ボタンが多いと何が良いの?」と思うかもしれませんね。ボタンが多いと、それだけ1回クリックでできることが多くなります。

よく使われるのは、ページの戻る・進む、ダブルクリックなどですね。

 

実際に現在私が使っているゲーミングマウス(安いやつですが)も合計で7つのボタンがあるマウスです。

ページの戻る・進むボタンはけっこう便利ですよ!

 

「とにかく安くて、ボタンがたくさんあるマウスが欲しい!」という人は、コチラのマウスがおすすめです。

ロジクールと、エレコムのマウスになります。↓

Logicool G ゲーミングマウス 有線 G300Sr 左右対称 軽量 プログラムボタン9個 高精度dpi 国内正規品 2年間無償保証

エレコム|ELECOM ゲーミングマウス ブラック M-DUX30BK [光学式 /有線 /10ボタン /USB ][MDUX30BK]

また、多ボタンのマウスにはそれぞれのボタンに好きなアクション(コピー&ペーストなど)を割り当てられるソフトがあるものもありますよ。

 
ゆきんこ
おそらくですが、私は今後3ボタンのマウスは使わないと思いますね。(笑)

④マウス本体の重さはどうか

4つ目のポイントは、マウスの重さです。

「マウスって机に置いてあるし、重さなんてそこまで問題ないんじゃない?」と思う人も多いと思います。

ですが、マウスの重さはけっこう多くの人に関係のあるポイントです。

例えば、ゲームをする人。ゲームによってはマウスを思いっきり振りまくるものもあり、その時に重いか軽いかで反応速度や疲労度が変わってきます。

それだけですが、それだけのためにマウスにお金を出すのがガチゲーマーです。勝ちたいので。

 

また、長時間パソコン作業をする人も、マウスの重さは影響があります。

長時間使うなら、それだけマウスを動かします。重いマウスを動かすと、軽いマウスよりも疲れます。

長い時間パソコンを使う人は軽いマウスを使う方が疲労軽減になるかもしれませんね。軽いと持ち運びも便利です。

 
ゆきんこ
ちなみに私は145gの結構重いマウスを使っています。なんか安定するカンジがしますよ。

以上、今回はマウスの選び方のポイントを4つ解説させていただきました。ここで紹介したポイントを、あなたのマウス選びの参考にしてください。

最後によくあるオススメのマウス紹介ですが、この記事ではそれはありません。

なぜかというと、マウスは人によって合う合わないがあるからです。なので、気になるマウスを自分で探してみてくださいね。

 

ゼロから始めるパソコン生活ではパソコンの知識を解説しています。パソコンの初心者向けにパソコンパーツの超かんたん解説もしているので、興味があれば見てみてね。

CPU|CPUクーラー|メモリ|マザーボード|ストレージ|HDD|SSD|M.2SSD|電源ユニット|グラフィックボード|PCケース

 
ゆきんこ
では。ばーい!

読んでくれたあなたに最上級の感謝。