パソコンのメモリを増やすメリット3つを紹介

 
ゆきんこ
ゼロから始めるパソコン生活にお越しいただきありがとうございます。今回はパソコンのメモリを増やすメリットを解説します。
 
ひかりんこ
何か良いことってあるの?

パソコンの改造で一番よく聞くものとして、メモリの増設があります。

あなたももしかしたら聞いたことがあるかもしれませんね。

 

メモリ増設はその名の通り、パソコンに内蔵されているメモリの容量を増やすことを言います。

改造方法自体は簡単なので、だれでも少し調べればかんたんに増設が可能ですよ。

メモリ増設の方法

いっぽうで、メモリを増やすことでどんなメリットがあるのかが分かりにくいとも思います。

そこで今回はメモリを増やすとどんな良い事があるのかをかんたんに解説します。

また、メモリの増設をする前にはこちらの記事に書かれていることを確認すると良いですよ。→メモリ増設前の確認5つ

メモリ増設のメリット3つ

以下ではメモリ増設のメリット3つをそれぞれ解説します。

①同時にできる作業の数が増える

1つ目のメリットは、パソコンで同時にできる作業の数が多くなるというものです。

あなたはパソコンを使う時、いくつかの作業を一緒に行うのではないでしょうか?

 

パソコンでいくつかの作業をするときに必要なのが、メモリの容量なんです。

そのため、複数のウィンドウを開いたり、アプリをいくつか起動するとメモリの使用量が上がります。

※メモリの使用量はタスクマネージャーから確認できます。

 

かんたんに言うと、メモリの増設はこの上限を増やす行為なんです。なので、メモリの容量が増えると、今までより多くの作業ができるということになるんですね。

もしも、今あなたが作業中になんかカクカクするとか感じるなら、メモリの増設が効果的であると思います。

【流れで解説】メモリの選び方

 
ゆきんこ
インターネットでウィンドウをたくさん開くとメモリの使用量が上がりますよ。試してみてください。

②同じメモリで動作速度アップ

2つ目のメリットとして、同じメモリを2枚使うことで動作速度がアップするというものがあります。

パソコンには、メモリ1枚で動作するシングルチャンネルと、2枚で動作するデュアルチャンネルがあります。

※それ以上の枚数で動作するチャンネルもあります。

 

2枚以上のメモリを使用すると、1枚で使うときより転送できるデータの量がアップするんです。

そうなるとどうなるのかを簡単に説明すると、「一人でやってた作業を2人でやるから処理速度が上がります

ここに関しては、普通にパソコンを使う上ではそこまで重要視する点ではないですね。

メモリ1枚と2枚の違いは?

③できるゲームの幅が増える

3つ目のメリットは、できるパソコンゲームが増えるというメリットです。ゲームをやらない人には関係ない内容なので、そのような人は飛ばしてください。

 

パソコンのゲームには、それぞれ必要なスペックというものがあります。

スペックで主に挙げられているのが、CPU、空き容量(ストレージ)、GPU(グラフィックボード)、そして「メモリ」です。

メモリ以外にも重要なパーツはたくさんありますが、メモリもパソコンスペックの指標の一つです。

つまりメモリが原因でそのゲームができない可能性もあるんですね。

メモリを増設することで、このような場合にできないゲームができるようになることがあります。

 
ゆきんこ
あと、もう一つメリットとしてなんか満足感があるっていうのがありますよ。空きが埋まったカンジ。
 
ひかりんこ
あー、部屋の収納が埋まったみたいな?

今回はメモリを増やすメリット3つを解説させていただきました。あなたの参考になれば幸いです。

ゼロから始めるパソコン生活ではパソコンの知識を解説しています。パソコンの初心者向けにパソコンパーツの超かんたん解説もしているので、興味があれば見てみてね。

CPU|CPUクーラー|メモリ|マザーボード|ストレージ|HDD|SSD|M.2SSD|電源ユニット|グラフィックボード|PCケース

読んでくれたあなたに最上級の感謝。