スマホ版モニターアーム!!ダイソーのフレキシブルアーム(スタンド)のレビュー

 
ゆきんこ
ゼロから始めるパソコン生活にようこそ!今回はダイソーのフレキシブルアームをレビューします。

この記事はこんなあなたにオススメ↓

ダイソーの商品に興味がある

スマホスタンドを探している

スマホで動画を撮影したいと思っている

寝っ転がりながらスマホで動画などを観たいと思う

今日も今日とてダイソーの店内をパトロール。

そんなとき、ダイソーにて、あるスマホスタンドを発見しました。(本当はコレを買おうと思ってきてるのですが)

スマホフレキシブルアームというモノらしいです。

ちょうど動画撮影に使えるスタンドを探していたところだったので、

早速買ってきました!

なのでこの記事ではそのスマホアーム(スタンド)を使ってみた感想を

共有したいと思います。ぜひ参考にしてね!

買ったスマホアーム(スタンド)の紹介

先ほど画像を載せていますが、改めて商品の紹介を。

今回購入したスマホスタンド(フレキシブルアーム)は

以下のものです。↓

価格は200円。ちょっとだけお高めになってますが、きっとそれだけ作るのにお金がかかっているのでしょう。

それではさっそく開封。

開けてみると、入っていたのは二つの部品。

アーム部分と、スマホクリップ部分。(画質悪くて申し訳ない)

YouTube動画の方が画質はいいと思いますので、よかったら見てみてください→https://youtu.be/suksj6ILrAU

…見ただけで分かります。「これ、めっちゃ組み立てかんたんやんけ!!」

アームの先にある丸い部分をスマホクリップにある穴に

差し込むだけで完成しますね。

性能面の解説

次はダイソーフレキシブルアームの性能を解説していきます。

まずは色から。ブラックとホワイトの二種類があります。箱の横側に穴が開いているので、そこから中身の色を確認できますよ。

私はブラックを買ってきた。はずだったんですが、

ちゃんと見ていなかったのでしょう。開けたらホワイトが入ってました。(笑)

 
ゆきんこ
僕のテキトーさが露呈しましたね(笑)

スマホを固定するクリップの部分は最大10cm、アームの長さは最大で62cmとなっています。

つまり、横幅が10cm以内のスマホなら使うことができますね。

ちなみにiPhoneを使っている人は、最大でも7.8cmほどなので心配はないです。

まあ、Androidでも最大で8cm程度ですので基本スマホならどれでも大丈夫でしょう。

コチラの記事を参考にするのがオススメです→スマホの大きさランキング・サイズ一覧

実際に使ってみた

それでは実際に使っていきます。まず、組み立ては非常に簡単でした。

簡単なのがより分かりやすいように、以下の画像を見てみてください。

①スマホ固定用クリップにあるリングを回して緩める。

②アーム先端の丸い部分をスマホ固定用クリップの穴に入れる。

③リングを締めて組み立て完成。

というようにめちゃめちゃ簡単でした。

まずはアーム固定用のクリップで机などの固定したい場所を挟みます。

この時、固定する場所はできれば平らな場所が良いですね。

私の場合、机の裏側が真っ平ではなかったので、少し挟みづらそうでした。

まあ固定はできているので良いでしょう。

次にアーム部分の形を整えていきます。先にスマホをセットしてしまってもいいのですが、私は邪魔くさかったので先にアームの形をセットしました。

アームをセットする際は、ちょっとコツがあります。スマホをセットすると少し下に下がるので、それを見越した位置取りが必要です。

アームをセットしたら、後はスマホをクリップで固定して、完成です。

完成&セットした画像↓

【まとめ】良いところ悪いところ

しばらく使用してみて、そのうえで私が良いと思ったのは、質感が意外と悪くないこと。何ならちょっといいんじゃないかって思ったくらいです。(笑)

開封した瞬間は「なんか、プラスチック感が強いなぁ」と感じましたが、使ってみるとそんなにプラスチックみがマイナスに感じませんね。

まあ、実際充電中はスマホしか見えないので本体を見る機会があまりないんですが。

 

また、本当に使い方(組み立て方)が簡単なのも良い点ですね。私はスマホアームを扱うのは初めてですが、おそらく何も見ずに組み立て&使用できました。

 

もう一つ、一番肝心なスマホの固定もガッチリ行えるため、私が目的としていたスマホでの動画撮影が可能になりました。

今回の動画は手持ち撮影なので安定しませんが、次の撮影はこのスマホアームを使って撮影するので今回よりもキレイな動画になるんじゃないかなと期待してます♪

 

もちろん悪いところも少しあります。

まず、固定したスマホの画面をタップしたり操作したりすると、少しプランプランするということ。

動画を観る際にはあまり影響はないかもしれませんが、動画を撮影したい時などは、極力スマホ画面には触らない方が良いですね。

 

あと、アームを固定するときに使うグリップなんですが、固定する机が特殊な形をしているとうまく固定できない場合がありそうです。

普通の平らな机ならしっかり固定できますが、私の机は天板の裏側が少し出っ張っているので完全に固定することはできませんでした。

それでもグリップ自体は強力で、撮影に問題ないくらいには固定できているんですけどね。

実際に購入しようと考えている人は机を確認した方が良いですね。

 

あとは、アームをベストポジションにセットするのが少し大変かなと思います。これは本体が頑丈な証拠でもありますが、形を変えるのに結構力がいるので毎回位置をずらすのが大変でした。

鎧と同じで頑丈さと取り回しやすさは両立しないようです。汗

まとめると以下の通りですね↓

良いところ

  • 質感悪くない
  • 組み立て簡単
  • ガッチリ固定

悪いところ

  • プラプラ揺れる
  • 机との相性問題
  • セットまでが面倒

また、超最底辺な動画ですが、youtubeにて今回の商品をレビューした動画もあるのでそちらも見てくれたら幸いです。リンクはこちら→https://youtu.be/suksj6ILrAU

以上、今回はダイソーさんのフレキシブルアームのレビューをさせていただきました。

興味があればぜひ手に取ってみてくださいね。この記事があなたの参考になれば幸いです。

ゼロから始めるパソコン生活ではパソコンの知識を解説しています。パソコンの初心者向けにパソコンパーツの超かんたん解説もしているので、興味があれば見てみてね。

CPU|CPUクーラー|メモリ|マザーボード|ストレージ|HDD|SSD|M.2SSD|電源ユニット|グラフィックボード|サウンドカード|PCケース

 
ゆきんこ
では。ばーい!

読んでくれたあなたに最上級の感謝。